FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親知らず

今日、職場で話してたのですが。



先日、職場の先輩が親知らずを抜いたそうで、結構大掛かりで大変だったと言っていました;;

そもそも親知らずは、皆生えるものではなく、生えない人もいるんだとか。。。
&、悪さをしなければわざわざ抜かなくても良いのだとか。。。
(後者の説については歯科医によって見解が違うらしいけど、私のかかったお医者さんはそう言っていた)

私も親知らずは生えましたが、左下の一番奥。
これが素晴らしく悪さをして(笑)、近所の歯科医に行くや、そこで言われたのが、「ウチじゃムリなので、紹介状書きますね^^;」

というわけで、紹介状を持って某医大の口腔外科へ。
私の親知らずを見た先生(准教授か)、「アラ、これは抜かなきゃダメだね、でもえらく腫れてるからすぐには抜けないね^^」

というわけで、腫れが引くまで通うこと数週間。
いよいよ抜いたのですが、処置に2時間以上かかりました(; ̄ー ̄Aアセアセ
麻酔も数回追加したりして、うーん、辛かった覚えが。

抜いてからは、当然何ともなくなったのですが、他の親知らずがまだ残ってるので、また悪さをするのではないかとちょっと怯えたりもします^^;
まぁ、もう生えきってしまってるので、その確率は低いようですが。

まれに真横に生えたりすることもあるようですが、こうなるとさらにやっかいなようで。。。
ひどい場合は入院して、全身麻酔下で処置することもあるようです。
こうなるともう、手術と言った方が近いですね;;

ちなみに私、親知らずの後遺症?かわかりませんが、顎関節症を患っています;;
口が開きにくく、頭痛がするのがつらい(´д`;)

歯医者は痛いし、金かかるしで、なるべくならお世話になりたくないところですが、年1回は定期健診に行った方が良いらしいです。
歯は自然治癒しないですからねぇ;;

目指せ8020ヽ(*´Д`*)ノ

非公開コメント

プロフィール

richter133

Author:richter133
リヒターといいます。
料理好きな相方(ダンナ)とのふたり暮らし。
お弁当作りがもっぱらの趣味(?)になってます。
猫至上主義☆

いくつになったの
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。