FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買った方が早い

って、言われるとむかつく。。。


ヤ○オクで落としたサブミシン(メインのは重くてでかくて、ちょっとした修繕に使うのは面倒というか出すのが面倒というか、だから小さいのを買った)の調子がどうにも悪く、、、早速近場のミシン専門店にお持込み。

なんかあやしげな出で立ちのおじさん、ミシンを覗き込み、1分もしないうちに、

「これね、新しいの買った方が早いよ」


は?
いきなり、なんで??



ぽかんとする私をあざ笑うかのように、おじさんが続ける。
「修理代1万円。買ってもこのクラスのは1万円。だったら新品を買った方がいいって話」


なぬ??


でもっておじさん、最新式のミシンのカタログ(みたところ10万クラス?)を手ににじりよってきたから、件のミシンを抱えて早々に退散。。。

いや、わかりますよ新しいの売りたいのは。
修理代が高いのもわかる。
修理代とミシンそのものの本体価格が比例するわけではない(=安いミシンなら修理代が安くあがるわけではないということ)もわかる。

でもなぁー・・・
なんでもかんでも、新しい方がいい、買った方が早いという考え方はいかがなものかと。
これも価値観なんでしょうけどね、私はそうは思わないんですよ。
なるべく、モノは大事に使いたい。。。

そもそも、ヤ○オクで中古品を手に入れようという性根もちょっと・・・なんでしょうね。
(これは自分でも後悔してる、安物買いの銭失いだった)

このぶんだと、きっとどこで聞いても同じなんだろうなぁーという結論に達し、あと一件、思い当たる修理屋さんをあたって、それでダメなら廃棄かと。。。


あーもったいない。゜(゜´Д`゜)゜。


「まだ使えるものを処分する」のと、「もう使わない(使えない)ものを処分する」のは、似てるけど違うんですよ。

昔あったような、良心的な修理屋さん(イメージ的には、こう、頑固じいちゃんがひとりで黙々やってるような、古い修理屋さんぽいの)って、もう存在しないのかなー。

いや、もうどう考えても解決策なんてのはひとつしかないわけで(ダメなら捨てるしかないってこと)。
ただ、こういう風潮はどうなのかなと、それだけです。愚痴でごめんなさい。。。


そういや相方も、底の取れかかった靴を直したいと言ってたな・・・
けど、いつも修理に出してた修理屋さんが無くなって(涙)、途方に暮れてる。
相方いわく、高かったものだし、履きやすいから直して履きたいんだと。それよーーーーくわかる。
タダでさえスーツ用(?)の靴なんてムダに高いし、かといってあのテの安いのは足を痛めるし。。。


私達は古いのだろうか。
割り切って新しいの!と思えればいいのかもしれないけど、どうもそういう考えには及ばない。

なんか悲しいなーーーー。゜(゜´Д`゜)゜。

非公開コメント

プロフィール

richter133

Author:richter133
リヒターといいます。
料理好きな相方(ダンナ)とのふたり暮らし。
お弁当作りがもっぱらの趣味(?)になってます。
猫至上主義☆

いくつになったの
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。